VOL.7 ヒーターの導風

スイスポの運転席は、右足が異常に寒い・・・スイスポで初めての冬を迎えているが、なんともこの右足の寒さは、かなりこたえる。
まぁ、ブロワーがこうも単純構造では・・・いたしかたない。
とりあえず右足まで導風することとした。

一般車両の様に導風する

ジュランのアルミパイプをゲットしてきてつかってみたが、堅くて使いづらい(^^;
やっぱりコレ、吸気パイプとかブレーキ冷却ダクト用なんだな、と思った。
ホームセンターで売っている、針金の入っていない、ホントにアルミを折って作られているアルミパイプを使用することと強くオススメする。
とりあえずそのままの形状ではなく、かなりつぶして取り付けです。
排気部はつぶさずにそのまま丸い形状のまま。
ちなみに、FMアンテナケーブルにビニテでくくってあります。
ブロワーへの取り付けは、アルミテープを使用。
まぁ、運転に支障はないです。足も引っかからないし。

昔乗っていた車で、いきなりこの導風パイプが運転中に落ちてきて、
アクセル等ペダル類一切使用不可能になったことがあり、スーパー焦りましたが・・・
そんなことのないようにしっかり固定しましょう(ぉ

助手席側を見てみましたが、ブロワーの開口部が大きいようですね。
普段助手席にダレも乗らないので、まぁ今回はそのままにしておきました。